フィールドホッパーの偽物?もどき?そっくりな類似品でも使える!

SOTOのミニテーブルのフィールドホッパーは使いやすさとコンパクトさで人気ですね。

セッティングが数秒足らずでできるし、軽いのも人気の理由のひとつです。

ただフィールドホッパーはお値段が高いですね。

現在の価格も変更がなければ5500円前後です。

新富士バーナー SOTO ポップアップソロテーブル フィールドホッパー ST-630
by カエレバ

なので、フィールドホッパーもどきを自作したり、偽物と言いますか、類似品も多く販売されています。

今回はフィールドホッパーをイメージして、手持ちのセリアの商品とダイソーの風防を組み合わせて簡単にできる、フィールドホッパーもどきミニテーブルを考えてみました。

というか、実際に管理人はこれで使ってます。

他にもフィールドホッパーの類似品はいろいろとありますので、そちらの紹介もしますね。

セリアのミニテーブル+風防でフィールドホッパーもどき

フィールドホッパーもどきのミニテーブルは、セリアのミニテーブルとダイソーの550円風防を組み合わせて作ります。

フィールドホッパーもどきのミニテーブルを作ると言ってもミニテーブルの上にダイソーの風防を乗せるだけなんですけどね。

テーブルの足を開けば簡単にテーブルになる、そこが似ているだけですけど・・・。

準備するもの

・セリアのミニテーブル(110円)
・ダイソー アルミ風防(550円)

準備するものは上記2つです。

両方で660円とかなりの格安価格ですw

ダイソーのアルミ風防は他のアルミ板とかでも代用できますが、風防はいつも持って行っているので、新たに準備する必要がないところが気に入っています。

フィールドホッパーもどきの作り方

フィールドホッパーもどきの作り方ですが、セリアのミニテーブルの上にダイソーのアルミ風防を乗せるだけです(汗)作り方もくそも無いですね・・・。

でも、自分的にはお値段も安くつくし、重さもそこまで重くないので気に入ってます。

なにせ、セリアのミニテーブルは軽いですから、登山にもアウトドアにももってこいのオススメ商品です。

いつもリュックの内側スペースに1個入っています。

自作はちょっと壁が高い

DIYが好きな人だったら自作のフィールドホッパーもどきを作るのも楽しいとは思いますよ。

ただ、一般人には自作でフィールドホッパーを作るのは壁が高い。正直言って、無理ですよね。

それならフィールドホッパーを買った方が早いし、作成時間も考えたら(自分の時給として)やっぱりやらない人が多いでしょう。

管理人も自作を少しだけ考えましたが、結局セリアのミニテーブルを使ったもの止まりでした。

これだとセリアのミニテーブルに載せるだけだし、熱いものをミニテーブルに乗せないときにはアルミ風防はいりません。とてもお手軽にフィールドホッパー風ミニテーブルになります。

フィールドホッパーは類似品や偽物も多いので注意

フィールドホッパーは人気のミニテーブルだけあって偽物とまでは言いませんが、模倣品やもどきの商品は多いですね。

ただ、中華製などもバカにはできないので、まずはサイズ感や使用感を知りたい場合に一度使ってみてもいいかと思います。大概、後から正規品を買うことになりますけどね。

人気のフィールドホッパーの類似品をいくつかご紹介します。

Moon Lence アウトドアテーブル

組み立て式でフィールドホッパーよりもサイズは大きくてこのお値段なら、ブランドにこだわりがなれれば買いですね。

カラーも3種類と他の類似品と比べても豊富です。

ソロキャンプにオススメ。

組立がちょとめんどくさい。

組立式がめんどくさい人はフィールドホッパー一択かも。

Moon Lence アウトドアテーブル ミニローテーブル ソロキャンプ コンパクト 折りたたみ式 アルミ製 超軽量465g 収納袋付き
by カエレバ

●サイズ:天板 横35cmx縦25cmx高さ11cm
●重さ:約465g
●カラー:コーヒー、オレンジ+コーヒー、ブラック
●ケース:あり
●材質:アルミ合金

FLYFLYGO アルミ製超軽量テーブル

組み立て式なので、フィールドホッパーと比べると手間はかかりますが、お値段が安いのが魅力。

ケース付きも良いポイントですね。

他の類似品と比べると、重いのが難点

耐荷重は10kg

FLYFLYGO アルミ製 超軽量テーブル 収納袋付き
by カエレバ

●サイズ:横35cm x 縦25cm x 高さ10cm
●重さ:590g
●収納袋:あり
●カラー:グレー、ブラック
●材質:ステンレス、アルミ

King Camp コンパクト ローテーブル


>>KingCamp 超軽量ローテーブルの詳細はこちら

組立に時間がかかる。
しかし、「慣れれば問題なし」との声が多い。


耐久性に問題ありとの口コミも見かけました。

お値段的にしょうがないのか?

他と比べての軽さと収納がコンパクトになるのが魅力。

耐荷重は10kg

●サイズ:横35cm x 縦25cm x 高さ10cm
●重さ:450g
●収納袋:あり
●カラー:1種類
●材質:トップの素材 アルミニウム

まとめ

SOTOのフィールドホッパーのもどきのアイデアと類似品についてまとめてみました。

最近のキャンプ用品ってもどきや類似品がたくさん出てちょっと??な感じもするのが正直なところですが・・・。

確かに安いのは魅力です。ただ管理人の場合は・・・

結局後から正規品を買うことが多いですね。

新富士バーナー SOTO ポップアップソロテーブル フィールドホッパー ST-630
by カエレバ
タイトルとURLをコピーしました